ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

ANA海外特典航空券発券!セブ島へ。

ANAのマイルを使った海外特典航空券を発券しました。

 

行き先は、、、

フィリピンセブ島

しかも、、、来週!!!!!笑

 

f:id:m-midori1008:20180413180638j:plain

 

現在、育休中のため家計に優しい旅をといつもより頭を使って旅行企画です。

 

ポイントサイト「モッピー」で貯めて交換したANAマイル

たったの20,000マイルで成田からセブの直行便を予約できました。

 

↓モッピーへの登録はこちら↓

pc.moppy.jp

 

※モッピー→Gポイント→LINEポイント東京メトロポイント→ANAマイル

と超長いルートですが、10,000ポイントがANAマイル8,100マイルへの還元率81%です。

 

ANAセブ島をアジア1のカテゴリーにしているので、往復2万マイルで済みます。

JALだと35,000マイル必要なのでかなりお得です。)

 

ANAの提携航空会社のフィリピンエアを利用することで、直行移動が可能です。

 

フィリピンエアは独立系航空会社ですが、

マイレージANAと提携しています。

 

発券にはネット予約が出来ないのでコールセンターでの発券が必要です。

手数料や税金などを含めて9,270円がマイルとは別に必要でした。

 

今回はマイルが足りなかったので家族の分の航空券は普通に購入しました。

 

そこで分かった豆知識!

フィリピン航空で発券して乳児の膝上チケットを振り出すと

税金や手数料で5,000円でした。

同じ事をANAでお願いすると、19,600円でした。

 

乳幼児をお連れでセブ行きご検討の方は

この差は結構大きいので注意が必要です^ - ^

 

 

ANAのマイルは系列会社のバニラエアのセブ直行便も交換可能ですが、

30,000マイル必要です。

同じANAマイルで振り出すフィリピン航空なら20,000マイル。

なんだか不思議ですね。

 

仮に航空券を普通に購入した場合の費用も比べて見ました。

 

※少々面倒ですが、マイルを使うより購入した方が安いこともあるので

必ずチェックです。

 

LCCではバニラエアとセブパシフィック航空が利用できますが、

フィリピン航空とほぼ同額で、預入荷物が2つ無料なので

その金額を比べるとイコールでした。

 ・機内食+アルコール

 ・座席ピッチ

 ・日中フライト

という3点で今回はフルサービスのエアラインでいってきます。

 

あー!今から楽しみ!

 

 

islanders.hatenablog.com