ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

セブ国際空港 プラザプレミアムラウンジに初潜入

フィリピンのセブ島の国際空港が、2018年よりリニューアルされました。

それに伴い、ラウンジがリニューアルオープンしたので、潜入してきました。

 

さて、早速リポートです!

 

セブ空港は、国際線と国内線でターミナルが2つに別れました。

正確には、国内線は旧ターミナルを継続使用していて、

新ターミナルが国際線の運用に変更になりました。

 

国際線のラウンジは、各航空会社のビジネスクラス以上の利用または、

プラザプレミアムラウンジは、アメックスゴールドやダイナーズカード、

または、プレミアムパスの利用で入室が可能です。

 

今回は、プレミアムパスを利用して潜入しました☆

 

エントランスは出発ターミナル22番付近にあるエレベーターで1フロア降りると2つのラウンジがありプラザプレミアムラウンジと、もう片方はフィリピン航空専用のラウンジでした。

f:id:m-midori1008:20190505124136j:image

 

入るとすぐにダイニングがありました。

フルーツやサラダ、パンやご飯にホットミールが複数セットされていました。

ヌードルバーもあって、オーダーするとその場で茹でてくれます。

 

どれも少し胡椒が強めで、子供が食べるには少々スパイシーでした。

おかゆもあったのですが、胡椒が効いていて、子供向きではなかったです。
f:id:m-midori1008:20190505124132j:image

 

ダイニングは明るく、食事が快適にできました。

子供を座れらせやすい、ベンチシートもあって子供ウェルカム!といった雰囲気でした。

実際、お客様を見渡すと子連れが多く、ワイワイしても大丈夫な雰囲気で安心しました。
f:id:m-midori1008:20190505124148j:image

 

ダイニングルームの横には、ガラス張りになっているキッズスペースがあります。

子供がとっても楽しかったようで、食事も取らずに夢中で遊んでいました。

もちろん、その後のフライトはイチコロでおやすみなさい♡でした。笑
f:id:m-midori1008:20190505124125j:image

 

パンやバナナチップス、リンゴなどは常備されていました。

ホットミールは、時間によってメニューが変わるようで、ローストチキンがあったのですが、その後揚げ春巻きがあったので時間によってメニューは変化するようでした。
f:id:m-midori1008:20190505124128j:image

 

コーヒーやビールなどは、バーテンダーさんが一つ一つ、入れてくれます☆

カフェモカをオーダーしたら、可愛いラテアートを施して下さいました。
f:id:m-midori1008:20190505124139j:image

 

飛行機がよく見える快適なスペースでした。
f:id:m-midori1008:20190505124122j:image

 

椅子は様々な形があって、一人で個室気分を味わえるものや、家族でワイワイお話ができる席などバラエティーに富んでいて、どこに座るか迷うほどです。
f:id:m-midori1008:20190505124310j:image
f:id:m-midori1008:20190505124143j:image
f:id:m-midori1008:20190505124403j:image

セブ島までは、今回ポイント活動=ポイ活で貯めたポイントをマイルに交換して発券したので航空券代は無料でした。

ゴールデンウィークだと、航空券代は30万円を超えるので、家族で行くと大きな出費になるところでしたが、特典航空券があって本当に助かりました。

 

ポイント活動をこれから始めたい方にオススメなのは、2つのポイントサイトです。

1つ目は、モッピーです。

JALマイルは80%の還元率で交換が可能です。

ANAマイルは81%の還元率で交換可能です。

登録はこちらから↓ どうぞ♡

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 2つ目はライフメディアです。

こちらは、ANAへの交換が81%の交換率でマイルゲット可能です。

今回のセブ島旅行はANAマイルでフィリピン航空の提携航空会社の特典航空券発見で航空券代は無料ですみました。

 

ライフメディアへ無料登録

www.diver-mama.com

 

2つ以上のポイントサイトの登録をお勧めしています。

理由は、ポイントサイトの広告の獲得可能なポイント数が異なり、より有利なサイトを利用する方が効率が良いからです。

 

おそらく20サイト以上あるのですが、最初から全部に登録するのはとっても大変なので、ここは2つからはじめてみるのがお勧めです。

 

www.diver-mama.com 

www.diver-mama.com

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。