ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

モアルボアルのイワシ玉を見に行ってきました!

モアルボアルの名物、イワシ玉を今年も見に行きました(^^)

 

陸マイラーとして、陸で貯めたマイルを航空券に変えて、海に潜っているダイバーママです。

 

今回の旅のメインだった、イワシ玉!

今年はどんな感じだったかレビューしたいと思います(^^)

 

セブ空港から車で4時間くらい離れた、モアルボアルのパナグサマという場所から、ビーチエントリでも会いに行ける、場所がダイビングポイントです。

 

ほんと、ダイビングショップやレストランの目の前なので、不思議な感じもしますが、海の中は別世界です。

 

モアルボアルへは、セブ空港から車移動が往復8時間と長いので、可能な行程でしたら、日帰りではなく宿泊した方が楽なのでオススメです。

 

私の泊まっていた宿は、ホワイトビーチというビーチの近くで、ポイントからは少し離れた北側に位置していたので、船で20分程度移動してポイント到着でした。

 

パナグサマに泊まっていたら、ビーチエントリでもイワシ玉を見ることが出来そうです。

 

実際、ボートエントリ→エギジットは自力で陸に上陸でした(^^)

 

街にごくごく近くなのに、こんな凄いイワシの群れがいつもあることに驚きです。

 

世界的にも人気のポイントだけあって、必ず他の船やダイバーが居る状態でした。

 

早速、ダイビングのレビューです!

2019年5月2日 ポイント名 パナグサマ

気温32℃ 水温29℃ 透明度〜15m 最大深度25m

流れは緩やかに一方向でした。

エントリーすると、イワシ玉を探しに出発です。移動して2分でイワシの群れに到着!

この後、エギジットまでずーーっとイワシの群れで、さらに先までイワシの群れが続いていました。

 

ドロップオフの上部に巨大なイワシの群れです。イワシ玉は大体、いつも水面側にあるようで、バディを見失ったら少し深く潜って、探して見るようにブリーフィングがありました。

 

f:id:m-midori1008:20190513095322j:image

 

モニョモニョ〜ブワァーー。っと様々に型を変える群れをのんびり観察♡

f:id:m-midori1008:20190513095317j:image

 

たまに、魚にやダイバーの泡で驚いて丸くイワシ玉になりますが、、すぐに元のイワシ群れに戻っていました。

 

イワシ玉ってこういう丸い型をイメージしますが、実際は凄い数で壁や川に近いイメージです。

f:id:m-midori1008:20190513095309j:image

 

ドロップオフとイワシ玉に挟まれると、両側に壁みたいになって面白かったです(^^)

f:id:m-midori1008:20190513095320j:image

 

イワシの数は正に無限!という感じで圧倒されまくりの一本でした。

f:id:m-midori1008:20190513095314j:image

 

早朝にいくと、このイワシを狙っているニタリというサメに会えることがあるそうです。

今年は居ませんでしたが、昨年は幸運にも見ることができました。(^^)

 

たまーーには居るのでしょうかね。笑

 

モアルボアルにいったら、必ず見てみたいイワシ玉!セブ島にお出かけの際はもう一足のばして、圧巻のイワシ玉を見にいくのがオススメです(^^)

 

最後までお読み頂きありがとうございました!