ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

初めての豪華客船クルーズは予約サイト選びが大切!格安で予約ができます

最近、テレビなどで良く目にするようになった豪華客船クルーズの旅。1日当たり10,000円台なら私にも行けるかも!なんて思いますよね。

 

そんな初めてのクルーズの予約方法や注意点をまとめてみます。

 

写真は昨年乗船した大型豪華客船です。

f:id:m-midori1008:20190611133250j:image

 

クルーズ旅行の予約

同じクルーズのツアーでも、予約する方法で価格が全然違うのをご存知でしょうか?

 

実は、旅行代理店によって同じクルーズでも大きく値段が違う事があるんです。

 

例えば、JTBクルーズだと、2019年9月14日発MSCスプレンディダ8日間の横浜発着ツアーが最安値159,000円

 

同じクルーズをベストワンクルーズで予約すると、最安値109,000円と、かなりお安くなります。

旅行会社が違うだけで、乗る船もプランも同じなので、日本から予約するなら、ベストワンクルーズがオススメです!

 

クルーズの税金

クルーズには税金がかかるってご存知でしょうか。港湾税やクルーズ税など利用する国の港によって変わる料金で、ツアー料金とは別に必要になる料金です。

MSCスプレンディダの先ほどのツアーだと28,000円が必要となります。

 

船上チップ

その他に必要なものとして、乗船したさいに登録するクレジットカードに課金される船上チップも必要です。

これはツアー料金とクルーズに関する諸税とは違って直接船会社に支払うものです。

私が前回このスプレンディダに乗船した時には1日1人12ドルがチャージされました。

支払い方は乗船後に、専用端末でクレジットカードの登録またはデポジットの支払いをするものに課金されます。

 

まとめると、お金については、クルーズ料金+諸税+船上チップの合計となります。

 

例外として、1人でクルーズを予約する時には、シングルチャージが必要になり、1人の価格の2倍を支払う必要があります。

1人だと3人分の料金になるので、やっぱりクルーズはお友達やご家族との参加がオススメですね。

 

クルーズの予約は1年以上前から行えるので、これから、夏休み、シルバーウィークや、来年のゴールデンウィークなど長期休暇に向けたクルーズの予約を始めてみてはいかがでしょうか。

 

クルーズの良いところは、食事やアミューズメントが全て含まれている所ですよね。

必要なのは、アルコールやソフトドリンクの料金と寄港地の観光などだけなので、オールインクルーシブで楽しめるのが嬉しいです。

 

小さな子供がいる場合は、グズったらいつでも部屋に戻れたり、シャワーもいつでも浴びられるので助かりました。

クルーズの参加には、生後6カ月以上でなければいけないというルールもあるので、半年経っているかは意外と大切なポイントになります。

 

 

www.diver-mama.com