ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

パラオ行きの格安航空券!でたーー。チャイナエアラインで台湾経由。

朝から雨の東京です。

通勤が大変な時期ですが、

 

利用している、西武電鉄は「通勤しているあなたはエライ!」と褒めてくれるポスターがあって和みます。笑

 

今日は久しぶりにパラオ行きの格安航空券を見つけたので記事にしたいと思います。

 

ダイビングと言えば、、、パラオ!ですよね♡

 

ナポレオンも待っててくれるはず!笑

f:id:m-midori1008:20190701084230j:image

 

通勤途中にスカイスキャナーでサクッと検索してみました。

 

 

最安値の航空券を一気に比較出来てめちゃくちゃ便利で愛用しています♡

 

格安航空券が出た期間は、2020年1月8日〜13日の往復でした。

 

お正月休み明けの、成人の日にかかる期間なのでベストシーズンですね!

 

そして、、、、

 

2019年7月1日時点の最安値は、、、、、

 

 

じゃーーん。66,790円でした。

 

f:id:m-midori1008:20190701085154j:image

 

因みに、検索サイトから、更に予約サイトに移動すると最終的な総額が見える仕組みになっているので、

税金や発券手数料込みだと、

 

f:id:m-midori1008:20190701085310j:image

 

72,996円でした。(^^)

 

航空券代は46,369円と格安ですね。片道2万円ちょっと♡

 

パラオにいつ行こうか悩み中の方はオススメです。

 

帰り道に台湾に長めに滞在が必要なのですが、少し空港から足を伸ばして、美味しいヤムチャなんか楽しむのが素敵そうですね。

 

今回は、パラオ行きの格安航空券が見つかったのでご紹介しました。

 

 

格安とは言え、我が家は3人なので航空券代だけで21万円コース。ガクガクブルブル、、、、ですが。笑

 

パラオの航空券が高くなっている理由は、

国税が1人100ドルに設定されているので、

支払い必須なので、どうしても税金が高く見えますね。

今のルールでは、航空券購入の際に税金も含めて支払いが必要です。

 

数年前は、出国時に現金を窓口で支払う必要があったので、そう考えると便利になりました。

 

深夜の空港でながーい列に並んで、税金を支払ったのを覚えています。笑

 

昼間にいっぱい遊んで、疲れて、

めちゃくちゃ眠いのに、

お金を払う列に並ぶのは辛かったような。。。

 

まあ。今となっては良い思い出です。(^^)

 

子供連れの方は、2歳になるタイミングまでは、航空券代は膝上なら、かからないのでパラオ行きに悩んでいるパパママは1歳のうちがチャンスです(^^)

 

我が家も子供が1歳の間にパラオに行ってました(^^)

 

最後までお付き合い頂きありがとうございます。