ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

衝撃!退職代行サービス!こんなサービスがあったんですね!

こんにちは。

2歳の子供を育てながら働くワーキングマザーの、にらいかないです。

 

最近、ネットのコラムを読んで初めて知ったサービスがあります。

 

何かというと、、、

「退職代行」

 

明日から会社に行かなくていいというサービスです。旅ブログではないのですが、

めちゃ衝撃的だったので記事にしようと思いました。

 

もし、ご興味ありましたらお付き合い下さい。

 

皆さまやご家族は、様々なお仕事をされていると思うのですが、

 

例えば、勤め先の会社に

 

育休制度がない。

昇給しない。

自分に合わない。

いじめられている。

いわゆるブラックだった。

いつまでたっても海外勤務が叶わない。

働きたい地域ではない転勤を指示された。

 

などなど、

様々な問題を抱えている方も多いと思います。

 

私だったら、無類の旅好きなので、有給が取りにくくなったら退職を考えそうです。笑

 

日本の慣例なのでしょうが、

「辞めたい」というと

「ちょっと待って」

と必ず引き止められるそうです。

 

最初は、

「優秀なあなたが辞めてしまうのはもったいない」

など、主語が「あなた」なのですが、

こじれてくると、

 

「今年度中は、、、」

「後任が決まるまでは、、、」

「引き続ぎを、、、」

と、会社の都合を言われはじめます。

 

度が過ぎると、引き止めハラスメントになるくらいの人もいるそうです。

 

そしてめちゃくちゃ良い人にありがちな、トラブルとして、

既に次の転職が決まっているのに、

現在の会社を辞められず、、、

困った!という方も。

 

最悪、二重雇用になると結局どちらにも仕事を貰えなくなる!なんて結果も。。。

 

カナリ怖いですよね!

 

そんな、こじれた時に利用する、退職代行はありがたいと思います。

 

私もいわゆるミレニアル世代。

価値観が上の世代とは違うと言われている世代ですが、たしかに自分が辞めると決めたら、辞めるんだ。という気持ちはとっても分かります。

 

例えば、

希望勤務地が東京で、いつまでまっても大阪勤務のような人は、

引き止める際に条件として東京勤務を認めて貰えれば、辞めずに済みますが、

 

そういうケースは多くないのが実情ですよね。

 

退職代行サービスが気になり調べると、

退職の意思を代行会社に伝えると、もう翌日から会社に行かなくていいそうです!笑

 

結構ドライですね。

 

就労規則に1ヶ月前の申し出が必要と記載されていても、人権として、退職の権利はそれを上回るそうなので、最終的には退職が優先されるそうです。

 

初めて知った!笑

 

こじれたら、退職代行!ありだと思います(^^)

 

↓女性の方はコチラのリンクから↓

 

↓男性の方はコチラのリンクから↓

 

個人的に衝撃的だった、サービスのお話でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。