ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

電話は1番。ANA特典航空券で座席不要の子供の名前の登録方法。

先日、ANAの国内線特典航空券を発券しました。

いつもはJAL派なので、予約方法がちょっと違って戸惑ったので、どういう内容かを記事にしたいと思います(^^)

 

 

 

ANAの特典航空券はインターネットで発券が可能です。その際に同行する家族の登録も可能です。

 

が、、、しかし。

 

子供の名前を選択すると、座席がもう一つ追加される。

 

そして、必要なマイル数も増える。

 

あれれ?

 

そう、2席と膝上の子供を予約したいのに、

3席になっちゃう。のです。

 

JALなら発券するときに、膝上の子供の名前登録も一緒に登録出来るので、かなり不思議でした。

 

仕方がないので、とりあえず大人2名分で発券してそのあと、座席予約とかで、追加出来ると思いそのまま発券することに。

 

f:id:m-midori1008:20190823085037j:image

 

いざ、座席予約。

 

あれ?また子供の名前が登録出来ない。。。

ということで、早速コミュニケーターに電話!

 

結果は、、、「お電話で承れます!」とのこと。

 

おー。ANAは電話で追加するんだ!と初めて知りました。

 

航空会社が違うと、ちょっとしたことが違って面白いですね。

 

ANAの特典航空券を利用して座席を使わない子供の登録方法のご紹介でした。

 

ちょっぴりカルチャーショックを受けました。笑

 

電話した直後に予約を確認すると、ちゃんと子供の名前が追加されていました。

 

お金がたまるポイントサイトモッピー

 

もし、電話するなら事前にメモをもっておいた方がスムーズなので、必要事項をご紹介します。

 

マイレージバンクの番号

 

②4桁のパスワード

 

③予約番号  ※往路と復路で違います

 

④子供の名前

 

⑤フライト当日の子供の年齢

 

以上5つがあればバッチリです。

 

因みに、国内線は3歳以下=2歳の終わりまで膝上が無料です。

 

国際線は2歳以下=1歳の終わりまで無料です。

 

国内線と国際線には年齢の違いがあります。

 

また、国内線でもLCCの場合は子供料金せってがあって座席が必要な場合もあるので、確認が必要です。

 

我が家は節約中なので、

2歳になるまでは思いっきり、海外ばかり。

2歳になってからの1年間は国内線をいっぱい。

乗る予定です。(^^)

 

 

ということで、膝上の子供は電話が1番というお話でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。