ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

Amazonで怪しい商品を買ってしまった時の対処法について

こんにちは。にらいかないです。

 

この前、Amazonで購入した商品について、ふと疑問が発生しました。

 

端的に言うと、

とあるモバイルバッテリーを購入したのですが、どうも仕様の半分くらいしか容量が無いように思います。

 

最近、ニュース等でも出品者がお金を支払って、良いレビューを書くような

「さくらレビュー」問題があってレビューの信憑性を問う状況となっています。

 

更に、Amazon

「ブランド品のコピー商品の掲載を排除する」と言って対応を頑張っている感じです。

 

そんなニュースもあり、今回、買った商品が怪しい!と思ったので、どうやって対処して、

「怪しい」という疑惑から「絶対怪しい!」になったかをご紹介したいと思います。

 

先ず、Amazonは30日間の返品無料があるので、注文履歴から、返品のプロセスを踏みます。

 

↓こんな感じ↓

f:id:m-midori1008:20191105084208j:image

 

この返品しすあはAmazonプライム商品だけでなく、

Amazonマーケットプレイスでも大丈夫です。

 

返品理由に、「仕様に満たないモノが到着した」と記入してポチッと。

 

すると、、、

Amazonからこんなメッセージが!

 

f:id:m-midori1008:20191105083529j:image

 

要約すると、

返品をAmazonから出品者に送ってみたけど、、、

何故かメールが受信されなかったよ?!

でも大丈夫!

必ず返信がくるよ。

 

というメールがきました。

 

 

怪しいなあ。

 

から

 

絶対怪しい!!!

 

と確信しました。

 

普段ならこういう怪しい物を買わないようにしているのですが、台風で被災した人の状況をニュースで見て、

スマホの充電にあんなに並ぶのは大変過ぎる!とソーラーバッテリーの商品に飛びついてしまいました。。。

 

反省です。

 

返品が承認されたら、返品のプロセスを教えてくれるのでそれに従います。

 

例えば、

・着払いで返送。

・そのまま商品を処分してくれ。などなど。

 

怪しい商品の場合、そのまま処分を依頼されることが多いと思います。

 

普段は怪しい商品を掴まないようにしているだけに悔しいですが、Amazonなら解決策があるのでその点でいうと安心ですね。

 

皆さまも、怪しい商品にはご注意ください。

 

Amazonなら、私のようにもしも怪しい商品にハマった時にも、打開策があるのでオススメです。

 

ヤフオクとかは、個人間売買なので、こういう保証が受けにくくて結構大変なんですよね。。を

 

最後までお読みいただきありがとうございます。