ダイバーママの陸マイラー日記

ダイバー的、陸マイラーのブログです。JGC取得済み。パラオ セブ 沖縄によく出かけます 

パラオパシフィックリゾート宿泊 徹底レビュー!

こんにちは。

パラオ大好き!ダイバーママです。

 

今回はパラオの最高級リゾートホテルである、

パラオパシフィックリゾートの徹底レビューです。

f:id:m-midori1008:20191105163139j:image

 

パラオには様々なランクのホテルが存在します。その中で最もグレードの高い、

パラオパシフィックリゾートに宿泊してきました。

控えめに言って、リゾート感満載で大満足!でした。

 

 

早速、レビューです。

 

1、客室内

セミダブルサイズのベッドを2つくっつけて、いて子供連れには添い寝しやすくて大変助かりました。

 

f:id:m-midori1008:20191105163719j:image

 

洗面台は正にゴージャスの一言。

アメニティも、シャンプー、リンス、シャワージェル、歯ブラシなど必要な物は整っていました。
f:id:m-midori1008:20191105163729j:image

 

日本人には嬉しい、バスタブ付き!

洗い場はありませんが、ゆったりと足を伸ばして、くつろげるサイズです。
f:id:m-midori1008:20191105163711j:image

 

お手洗いは、TOTOのウォシュレット付き!日本のものなのでクオリティはジャパンそのままです(^^)
f:id:m-midori1008:20191105163716j:image

 

机も完備されていて、使い勝手良かったです。
f:id:m-midori1008:20191105163723j:image

 

二階建てのコテージタイプのお部屋で、1階の場合、オーシャンビューのタイプなら、部屋の裏口から直接海やプールに行くことが出来ます。

f:id:m-midori1008:20191107090822j:image

 

この仕様は子供連れには助かりました!

 

直ぐにプールから戻って来れたり、ちょっとだけ散歩に行くにはとても便利でした。

 

プールは1カ所で、深さは浅い階段の部分からなだらかに深くなっていて、1.6メートルまで深くなっているので大人でも足の立たない場所もあります。

f:id:m-midori1008:20191107091056j:image

 

温水のジャグジーも完備されているので、体が冷えても温めてられます。

 

ルームナンバーを伝えると、無料でタオルを借りることができます。

 

スタッフは日本語もわかってくれるので、英語に不安がある人も

 

「タオル貸して下さい!」で通じます。

 

日本語で話すと、日本人と分かって、日本語で話しかけてくれます。

 

子供に桃太郎さんの歌を歌ってくれたり、楽しく過ごせました。

 

浮き輪などを膨らませてくれるので、ぺたんこのまま持っていくと、膨らませてくれます。

 

プールで遊んで、水着が濡れたら、スタッフに言うと強力な脱水機にかけてくれます。

ボトボトの状態で渡しても、ほぼ乾いた状態になります。笑

 

お天気がいい日なら、デッキチェアに並べておくだけですっかり乾きます!

 

濡れた水着をもう一度着るのが苦手な方は2セット持っていけば、十分まわります。

 

パラオ人スタッフに日本語で話しかけて仲良くなれば、いろいろお世話をしてくれるのでオススメです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

パラオへはマイルで行くとグーンとお得です!

今回はユナイテッドでしたが、パラオへはJALのチャーター便が出ることがあるので、JALマイルでも予約可能です。

 

JALマイルを無料で大量に貯めるヒミツは、モッピー というポイントサイトへの登録がカギになります。

もしよろしければ、こちらから登録をどうぞ!

↓↓↓

お金がたまるポイントサイトモッピー